国民健康保険は、やり方次第でかなり節約できます。

多くの人は国民健康保険の支払いを間違っています。そのため必要以上に多くの金額を払っているのです。
このサイトでは、実際に国民健康保険料を減額した実例を減額した経験者の声を元にまとめています。

実際に国民健康保険をかなり減額した実例です。

①電気工事店Mさん(滋賀県)

Before

国民健康保険:家族で約60万円(年間)

国民年金:夫婦で約33万円(年間)

負担金額:約93万円(年間)

After

合計:40万円(年間)

年間約53万円の減額に成功!

②飲食店Tさん(東京都)

Before

国民健康保険:家族で約60万円(年間)

国民年金:夫婦で約17万円(年間)

負担金額:約77万円(年間)

After

合計:40万円(年間)

年間約37万円の減額に成功!

③デザイン業Hさん

Before

国民健康保険:家族で約60万円(年間)

After

合計:25万円(年間)

年間約35万円の減額に成功!

書類一つで10万円節税する方法。

60万円の負担を半減させる方法。

あなたは知りたくありませんか?

税理士監修のもと、国民健康保険の負担を軽減する方法をお教えします。詳しくはコチラ

以下は、誰もが驚愕する「ある方法」で、国民健康保険と国民年金を減額した節税方法の実践者からのメールです。

先生へ

昨年、設計士として独立しましたが、独立前に国保がどれくらいになるのかを役所に聞くと、とても払えそうに無い金額を伝えられました。

国保が節税出来ないかインターネットで検索すると、このマニュアルがあったので、思い切って購入しました。

書いてる内容を実行した結果、負担が月2万円減りました。年間で24万円です。

毎年、これだけの節税が出来るのですから、とても助かっています。

本屋でも、国保節税の為の本を探しましたが、一つも見つからなかったので、このマニュアルの内容がとてもレアであることがよく分かりました。

ありがとうございました。

知り合いの税理士に国保の減らし方を聞きましたが、「国保は節税しようがない」と言われました。

諦めかけてたところにマニュアルを見つけ、購入しました。

「節税しようがない」と言われたのに、節税出来てしまったので驚いています。

1年間で12万減ったということは、向こう5年で60万円の節税。

これで16,800円は安いですね。

愛知県丹羽郡 名和様からのメール

先生

まず購入した第一印象は「マニュアルがとても読みやすい!」。

今まで書店で節税の本を何冊か読んだのですが、どれも見にくく、読んでいるうちに何が何やら分からなくなるものが多かったので・・・。

またA4でダウンロードし印刷するとファイリングもしやすいので、常に事務所に置きやすいのが良かったです。また、先生に質問のメールをしたのですが、迅速に答えていただきました。

このようなメールでのアフターフォローは購入者としては大変心強いものです。

このマニュアルをフル活用して、本業に打ち込み節税をしたいと思います。ありがとうございました。

東京都中央区 三宅様からのメール

マニュアルを購入した三宅です。この度は、お世話になりました。

私は、6月30日に退職し、7月より個人事業主として活動しています。ちょうど、健康保険と年金を切り替える必要があったので、このマニュアルを購入しました。

(メール相談付きだったので、安心して購入しました)私の場合、国保にするとかなり保険料が高くなってしまうことが分かり、任意継続を選択することにしました。

年間20万円以上の節約となり、このマニュアルの代金は、すぐに回収できました。

本当にありがとうございます

京都府向日市 中條様からのメール

マニュアル購入特典の無料サポートで、疑問に思うことをいろいろ教えて頂きました。

おかげで、私にとって最適な節税方法を見つけ出すことができました。

その結果、国保・国民年金が今まで払っていた金額の半分程度になりました。とても感謝しています。